筋トレの後は美味しい物が食べられる

美味しい食物はカロリーが比較的高いものが多いです。
人は糖分や脂肪分が多い物を美味しく感じるんでしょうね。

 

糖分や脂肪分が多い物を食べれば太りやすいので
好きなだけ食べるなんてことは中々できません。

 

しかし、食べても大丈夫な時があるんです。
それが筋トレなどのトレーニング後です。

 

なぜかというと、筋トレ後はカロリーを消費していて
筋肉内のグリコーゲンが不足しているんです。

 

なので、このタイミングで糖分(炭水化物)を摂っても脂肪ではなく
筋肉に運ばれてグリコーゲンの補充に充てられるんです。

 

だからといって大量に食べたら太ってしまいますが
ある程度は普通に食べても大丈夫です。

 

砂糖の入った甘いものが食べたければ筋トレ後に食べる。
私は、そうやって甘いものを太ることを気にすることなく食べています。

 

反対に食べてからトレーニングをするという考え方ももあります。
食べた分のカロリーを消費すれば太りませんからね!

 

でも食べすぎると運動量を多くしなければいけないので
加減して食べましょう。

 

やってはいけないのが夕食をたくさん食べてすぐに寝ることです。
普通に太りますね。

 

毎日、ハードにトレーニングをしていれば話は別ですが
運動を殆どしていない方は、ただ太っていくだけとなるしょう。