美味しい料理

美味しい料理、酒のつまみになすチーズ

随分前の話になりますが、なすチーズという料理を初めて食べました。
食べる前には「そんなに美味しいのかな」というのが本音です。

 

でも食べてみてビックリ!
想像以上に美味しいのです。

 

最初に期待していなかっただけに、なお更です。

 

このなすチーズ、知っている方は知っている
有名な料理のようですが、私は知りませんでした。

 

作り方はものすごくシンプルで簡単なのに美味しい。
時間も、それほど掛かりません。

 

なすチーズの作り方です

 

用意するものは、なす、スライスチーズ、花かつお(カツオの削り節)としょう油
あとは揚げるための油があればいいです。

 

ナスは2本、スライスチーズは2〜3枚といったところでしょうか。

 

ナスの厚みは1.5センチ位で斜めに切るのですが
半分くらいのところにチーズをはさむ切れ目を入れおきます。

 

スライスチーズは1枚を4分の1に切っておきます。

 

てんぷら鍋に油を入れて160〜180度くらいでナスを揚げます。
なすが良い色に揚がったら油をきって、切れ目が見えるようにお皿に並べます。

 

ここからは時間の勝負です。
ナスをお皿に並べたら、切れ目にスライスチーズを挟んでいきます。

 

ナスを並べたらすぐにチーズを挟んで下さいね。
ナスの温度でチーズがとろりと溶けてきます。
ナスが冷めてしまったら上手くいきませんよ。

 

チーズを挟み終わったら、花かつおをふりかけて
しょう油を全体にさっとかけます。

 

以上で完成です!

 

さあ、温かいうちに食べてみてください。
きっと気に入ると思いますよ。

 

酒のつまみに良し、ご飯のおかずにも良いですよ!
我が家では、妻も息子も大好きな料理の一つです。